<大リーグ>韓国人野球スターの姜正浩、性的暴行容疑で調査中

<大リーグ>韓国人野球スターの姜正浩、性的暴行容疑で調査中

2016年07月06日07時52分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
韓国人メジャーリーガー姜正浩(カン・ジョンホ)
  ピッツバーグ・バイレーツの韓国人メジャーリーガー姜正浩(カン・ジョンホ)が性的暴行容疑で調査を受けているという米国現地の報道があった。

  米シカゴ地域紙シカゴトリビューンは6日午前(日本時間)、「シカゴ警察がピッツバーグの内野手・姜正浩を性的暴行容疑で調査中」と報じた。

  同紙によると、姜正浩はシカゴのある女性と「バムブル」という位置基盤デーティングアプリケーションを通じて会ったという。同紙は「姜正浩は6月17日(現地時間)、シカゴ・カブスとの遠征試合で敗れた約1時間後、この女性を自分がいるホテルに呼んだ」と伝えた。

  報道によると、女性は姜正浩が渡したアルコール飲料を飲んだ15-20分後に意識を失い、その時に姜正浩が自分に性的暴行をしたと主張している。

  ピッツバーグ球団のコネリーGMは「我々も今回の件について深刻に受け止めている」とし「球団も警察の調査結果を尊重するだろう」と述べた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事