韓国製の小さい車に乗ったフランシスコ法王

韓国製の小さい車に乗ったフランシスコ法王

2014年08月15日07時30分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
14日に韓国を訪問したフランシスコ法王が青瓦台(チョンワデ、大統領府)歓迎式に出席するため、車に乗って移動しながら市民に手を振っている。法王の右側はイエズス会韓国管区長のチョン・ジェチョン神父で、法王の通訳を務めた。
  14日に韓国を訪問したフランシスコ法王が青瓦台(チョンワデ、大統領府)歓迎式に出席するため、車に乗って移動しながら市民に手を振っている。法王が乗った車は起亜車の1600cc準中型自動車「ソウル(SOUL)」で、防弾処理されていない。韓国で生産された小さな車に乗りたいという法王の意向を受け、「ソウル」に決定した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事