韓日間外国人観光客数の差が2倍に…円安で拡大予想

韓日間外国人観光客数の差が2倍に…円安で拡大予想

2017年02月17日13時03分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  1月、訪日外国人観光客が訪韓外国人観光客より約2倍多いことが分かった。

  15日、日本政府観光局(JNTO)によると、1月の訪日外国人観光客は229万5700人で、過去1月の外国人観光客数のうち最も高い数値となった。一方、1月の訪韓外国人観光客は120万人で、約2倍の差を見せている。

  減少傾向を見せていた訪韓日本人観光客が3年6カ月ぶりとなる昨年2月に増加傾向に転じて以来、毎月増えているが、訪日観光客が急増して両国間の外国観光客数の差はますます広がっている。

  さらに、最近、ウォン円相場が100円=900ウォン台を割れたことで韓日観光客数の差はより大きくなる見通しだ。円安になると、旅行費用が安くなって外国人観光客が増える要因になり得るためめだ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事