韓国で性体験ある10代、初体験は13.6歳“衝撃”

韓国で性体験ある10代、初体験は13.6歳“衝撃”

2012年06月18日14時55分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
人目を気にせず愛情行為をする10代が増えている(写真=JTBCキャプチャー)。
  最近の10代の果敢な愛情表現を見ると、「本当に勇敢だ」という印象を受けるほどだ。 そのためか、10代の最初の性体験年齢はますます低下し、妊娠は大きく増えていると、JTBCが17日報じた。

  ソウル新林洞(シンリムドン)のある公園。 10代の高校生とみられる男女カップルが愛情行為を見せている。 人々が行き来するところだが、全く気にしていない。 記者が「ここは多くの人が通るところでしょう?」と話すと、高校生は「どうして気にしなければいけないのか分からない」と話した。 「まだ勉強しなければいけない年齢で、性関係まで考えるのは問題では」という質問に対しては、「最近はみんなしている」 と答えた。

  保健福祉部によると、性体験がある10代の青少年の初体験年齢は平均13.6歳。 ある中学生は「小学校6年の時に初体験をした友達もいる」と話した。

  このため10代の妊娠も大きく増えている。 2010年に妊娠した10代は2500人で、5年前に比べ72%増えた。 隠密に行われる中絶まで含めると、10代の妊娠は統計値よりはるかに多いと考えられる。

  専門家は、不十分な性教育が10代の乱れた性生活を招いていると指摘した。 コ・ウンソン婦人科専門医は「今は無条件に性行為をしてはいけない、悪いという言葉では、子どもは納得しない。 社会が性に対して非常にオープンになっているため、子どもはみんな知っている」と述べた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事