防弾少年団、韓国放送大賞歌手部門を受賞…「ビルボード受賞の快挙が認められた」

防弾少年団、韓国放送大賞歌手部門を受賞…「ビルボード受賞の快挙が認められた」

2017年08月01日11時24分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
防弾少年団。
  防弾少年団が第44回韓国放送大賞歌手部門の受賞者に選ばれた。

  31日、韓国放送協会は9月4日に開かれる「第44回韓国放送大賞」受賞者リストを公開し、防弾少年団を歌手部門の受賞者に上げた。今年のビルボード・ミュージック・アワードで「トップ・ソーシャル・アーティスト」部門を受賞した快挙が認められた。

  大賞はKBS(韓国放送公社)『壬辰倭乱1592』5部作に与えられた。女優故キム・ヨンエとウン・グンイルPDが功労賞を共同受賞し、ドラマ『キム課長』の俳優ナムグン・ミンが演技者賞を受ける。

  一方、1973年から始まった韓国放送大賞は1年間地上波放送を輝かせた時事、報道、教養、芸能番組の中で最も優れた作品と放送人を選定して授賞する。

  9月4日、KBSホールで開催され、KBS1で生中継される予定だ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事