【NOW!ソウル】古きよき「文来洞」にグルメ店が増加中!

【NOW!ソウル】古きよき「文来洞」にグルメ店が増加中!

2018年08月09日15時08分
[Copyright(c) KONEST]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
昔ながらの町工場が残る「文来(ムルレ)洞」。ソウルにありながらも、どこか懐かしい空気感が漂うエリアです。
  昔ながらの町工場が残る「文来(ムルレ)洞」。ソウルにありながらも、どこか懐かしい空気感が漂うエリアです。

  *続きは左の「写真拡大」をクリック。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事

追加写真

  • 昔ながらの町工場が残る「文来(ムルレ)洞」。ソウルにありながらも、どこか懐かしい空気感が漂うエリアです。
  • いま、ひそかに注目を集めている理由は「文来洞芸術創作村」と呼ばれる街中アートの存在。工場と芸術がミックスされた唯一無二の雰囲気に魅了され、続々と飲食店がオープンしています。
  •  周囲の工場と溶け込んだ外観の「MOHENIC STAY 308」は、ボリュームあるホットドッグやピザが人気のお店。食事メニューに合う多様なビールも取り扱います。
  • 「WAVES」はSNSで話題のブランチカフェ。10,000ウォン前後でいただける、平日ランチ限定のワンプレートグリルメニューがおすすめ。
  • 「京城カレー」は、牛肉から取ったエキスと野菜をベースに3日間煮込む、熟成カレーが味わい深いお店。女性ひとりでも気軽に入店できる雰囲気もうれしいポイント。