マクロン仏大統領、平昌五輪に出席へ

マクロン仏大統領、平昌五輪に出席へ

2017年12月25日14時50分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  フランスのマクロン大統領が来年2月に開催される平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック期間に韓国を訪問する予定で具体的な日程を調整していると、韓国のハンギョレ新聞が24日報じた。

  同紙は外交筋を引用し、「まだ公開されていないが、フランス大統領が平昌五輪に出席する」とし「平昌五輪を安定した雰囲気で開催するのにプラスになるとみられる」と伝えた。

  マクロン大統領は平昌冬季五輪開幕式への出席を目標にしているが、日程を調整できなければパラリンピック期間に訪韓することも検討中という。外交筋は「マクロン大統領が開幕式に出席するという内容をフランス側から聞いた」と伝えた。しかし外交部の関係者は「最初は開幕式を予定していたが、今は別の日を考えているようだ。平昌パラリンピック期間に訪問する可能性もある」とし、日程は流動的だと明らかにした。

  一方、他の欧州国の首脳も平昌冬季五輪への出席を希望しているという。外交部の関係者は「欧州では大統領、首脳級はもちろん、王族も次々と訪韓の意思を明らかにしている」とし「バルト3国など五輪に出場する選手が多くない国の首脳も訪問すると聞いている」と述べた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事