極秘挙式のRain&キム・テヒ、映画のような結婚式写真を公開

極秘挙式のRain&キム・テヒ、映画のような結婚式写真を公開

2017年01月20日08時00分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
歌手Rainと女優キム・テヒの結婚式の様子
  歌手Rain(35、本名チョン・ジフン)と女優キム・テヒ(37)が映画の中のワンシーンのような美しい結婚式を挙げた。

  2人は19日午後2時、ソウル嘉会洞(カフェドン)の聖堂で家族および親戚、知人だけを招いて婚拝ミサを挙げた。芸能人ゲストには、歌手のPSYやパク・ジニョン、パク・ジュンヒョン、キム・テウ、ユン・ゲサンなどg.o.d.メンバー、俳優アン・ソンギや女優イ・ハヌィらが参加した。両家ゲストは合わせて100人前後だった。祝歌はパク・ジニョンが歌った。

  新婦キム・テヒのブーケは親友のイ・ハヌィが受け取った。イ・ハヌィがブーケを受ける時、同伴していた恋人ユン・ゲサンもこれを見守り拍手した。

  結婚式は007作戦さながらに極秘で進められた。2人はこの日午前11時ごろ、ゲストに結婚式場を知らせた。結婚式開始3時間前に場所を知らせたのだ。式の日時はあらかじめ知人たちに話していたと言われているが、場所については固く口を閉じていた。情報が流れることを心配して当日場所を伝えるという方法を選んだ。

  このように秘密裏に準備を進めたのは世間の不安定な状況を考慮してのことだった。Rainはこれに先立つ17日、「一家庭の家長として、立派な夫であり男になりたいと思います。彼女は私が辛い時も幸せな時も、変わらずいつも私のそばにいてくれ、いつもたくさんの感動をくれました。信頼を築き、愛が大きく育ち、いま実を結ぶことになりました」とし「結婚式と時間は現在の時局が不安定であることと、経済的に難しい時期でもあるので、最大限静かに敬けんに行いたいと思います。そして、皆さんになかなかお伝えできなかった点についてご理解いただければと思います」と明らかにしていた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事