「韓医学、ノーベル賞十分に取ることができる」=韓国

「韓医学、ノーベル賞十分に取ることができる」=韓国

2015年10月13日10時55分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
イラスト=キム・フェリョン
  大韓韓医師協会は「韓国で韓医学を積極的に活用・保護・育成・発展させていけば、ノーベル生理学・医学賞を十分に取ることができる」と明らかにした。

  大韓韓医師協会は12日、ソウルで記者会見を開き、「中国が中医学(中国医学)を活用してノーベル賞を受賞した。韓国も韓医学を十分に活用していけば世界市場に進出することができる」とし「このために政府が支援をすべきだ」と主張した。

  大韓韓医師協会によると、中国は憲法で中医学の育成発展を明示して年間予算が1兆3600億ウォン(約1422億円)に達しているが、韓国の予算は中国の50分の1にも満たない220億ウォンにすぎない。また、中国の中医科学院に勤務している人材が6000人に達する半面、韓医学研究院は正規職を基準として143人にとどまっており人材格差も大きいことが分かった。

  大韓韓医師協会は「政府支援がしっかり行われれば10年内に中国に追いつくことができる」とし「診断用医療機器を活用して患者の病気を正確に観察し、治療過程で患者の状態を客観的に評価する体系も必要だ」と伝えた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事