【NOW!ソウル】1秒に5個売れる!海外でも人気の韓国激辛ラーメンとは?

【NOW!ソウル】1秒に5個売れる!海外でも人気の韓国激辛ラーメンとは?

2018年02月21日14時08分
[Copyright(c) KONEST]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
1人当たりのインスタントラーメン消費量が、世界でもトップクラスを誇る韓国。バラエティー豊富な商品の中でも「プルタッポックム麺(プルタッ焼きそば)」は、海外からも注目されています。「プルタッ」は韓国語で「火鶏」を意味しており、中毒性のある辛さが人気の秘訣です!
  1人当たりのインスタントラーメン消費量が、世界でもトップクラスを誇る韓国。バラエティー豊富な商品の中でも「プルタッポックム麺(プルタッ焼きそば)」は、海外からも注目されています。「プルタッ」は韓国語で「火鶏」を意味しており、中毒性のある辛さが人気の秘訣です!

  *続きは左の「写真拡大」をクリック。 
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事

追加写真

  • 1人当たりのインスタントラーメン消費量が、世界でもトップクラスを誇る韓国。バラエティー豊富な商品の中でも「プルタッポックム麺(プルタッ焼きそば)」は、海外からも注目されています。「プルタッ」は韓国語で「火鶏」を意味しており、中毒性のある辛さが人気の秘訣です!
  • 本来はスープなし激辛ラーメンでしたが「プルタッスープ焼きそば」(カップ大、1,500ウォン)が登場。スープと麺を一緒にすするとより一層辛味を感じると、辛いもの好きには評判です。
  • 「プルタッ焼きそば」に、チーズパウダーがセットになった「チーズプルタッ焼きそば」(カップ大、1,500ウォン)。チーズパウダーのおかげで、マイルドな味を楽しめます。
  • 3月までの期間限定商品「カルボ(カルボナーラ)プルタッ焼きそば」(カップ大、1,500ウォン)は、発売1ヶ月で累計1100万個を販売しました。お湯を切った後、激辛ソースとクリーム風味のチーズパウダーを混ぜていただきます。
  • これらの商品は、韓国のコンビニやマートでお手軽に購入可能。韓国では、韓国海苔や目玉焼きをトッピングするなど、辛さを中和させるアレンジレシピもSNSで多数紹介されています。※(写真左上から時計周り)プルタッ焼きそば、チーズプルタッ焼きそば、プルタッスープ焼きそば、カルボプルタッ焼きそば