Girl’s Dayヘリ、脳髄膜炎で入院  「数日間は治療に専念」

Girl’s Dayヘリ、脳髄膜炎で入院  「数日間は治療に専念」

2016年03月07日09時16分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
Girl’s Dayのヘリ
  Girl’s Dayのメンバーのヘリが脳髄膜炎で入院した。

  6日、所属事務所ドリームティーエンターテインメントによると、この日午前、高熱と頭痛みを訴えて検査を受けたヘリが、検査の結果、脳髄膜炎との診断を受けた。

  所属事務所関係者は「ヘリが高熱により病院を訪れて精密検査を受けた結果、脳髄膜炎との診断を受けた」とし「現在、入院手続を踏んでいる。数日間、治療を受けなければならない」とその状況を伝えた。

  引き続き「多くの方々が心配してくださっている。ヘリがはやく快癒できることを最優先に努めていきたい」と話した。

  一方、ヘリはtvNドラマ『応答せよ1988』のヒロイン、ソン・ドクソン役で好演を見せて人気を集めた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事