日本メディア、T.O.Pと女優上野樹里出演の『シークレット・メッセージ』集中照明

日本メディア、T.O.Pと女優上野樹里出演の『シークレット・メッセージ』集中照明

2015年11月03日14時31分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
日本の女優上野樹里とBIGBANGのT.O.P
  日本もグループBIGBANGのT.O.Pと日本の女優上野樹里が出演するウェブドラマ『シークレット・メッセージ』に高い関心を見せた。

  日本メディアの日刊スポーツは2日、T.O.P(チェ・スンヒョン)と上野樹理が東京で開催した『シークレット・メッセージ』広報イベンドに集中照明をあてた。

  日刊スポーツによればこの日の行事にはT.O.Pを見ようと駆けつけたファン約1000人でいっぱいになり大変な混雑となった。上野樹里も現場で「トップアイドルのT.O.Pさんと一緒にドラマに出演できて本当に意味深い」と所感を明らかにした。

  現地メディアは作品はもちろんT.O.Pの実際の恋愛史にも深い関心を見せた。このメディアは「実際に電話やメッセージで別れを経験したことがあるか」という質問をし、T.O.Pは「ある」と答えて現場にいたファンたちから大きな歓声が上がっていた。

  『シークレット・メッセージ』は互いに違う人生を送っていた韓国人男性ウヒョン(T.O.P)と日本人女性ハルカ(上野樹里)がそれぞれの愛の痛みを克服しながら新しい愛を探していく話を描く。国内ではネイバーTVキャストを通じて公開される。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事