秋山成勲「独島はみんなの物」

秋山成勲「独島はみんなの物」

2012年06月18日09時39分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
秋山成勲(=秋成勲)。
  秋山成勲(=秋成勲)が独島(ドクト、日本名・竹島)領有権に関する質問をあいまいな答弁で避けた。

  17日、ある日本人は秋山成勲のツイッターで「秋山さん、竹島は日本・韓国どちらの領土と思いますか」と質問した。これに対し秋山成勲は「ん~。 難しい問題ですね。自分的には元々誰の物でもないから、みんなの物じゃないですか!」と答弁した。

  よく知られているように、秋山成勲は在日の格闘技選手。日本国籍で02釜山(プサン)アジア競技大会の金メダルを獲得した時、また韓国で07年に開催されたK-1大会で「韓国人は強い」という発言をし、日本で非難を受けてきた。ある日本人選手はこれを真似て、日本で開催された格闘技大会で秋山成勲を反則キックで倒した後、「日本人は強い」と叫んだほどだ。

  独島の質問を投じた日本人の意図も、秋山成勲を困惑させるのが目的とみられる。しかし秋山成勲はあたかも禅問答をするかのように「元々誰のものでもない」と答え、論争を避けた。

  これに対しネットユーザーは「慎重な答弁だ」「答えるのが難しそうだ」などとコメントしている。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事