俳優イ・ジュンギ、景福宮に登場…ハリウッド映画の撮影終えて帰国

俳優イ・ジュンギ、景福宮に登場…ハリウッド映画の撮影終えて帰国

2015年11月03日11時15分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
俳優イ・ジュンギ
  韓流スターイ・ジュンギが景福宮(キョンボックン)に登場した。

  イ・ジュンギは2日午後、ソウル鍾路区(チョンノグ)の景福宮に姿を現した。これはハリウッド進出作として話題を集めた映画『バイオハザード6』の撮影を終えて帰国後、韓国での最初の日程だった。

  この日イ・ジュンギは中国の安徽TV『男神に会う』の撮影中だった。ソウルの景福宮や仁寺洞(インサドン)一帯でゲリラデート形式で行われたものだ。

  イ・ジュンギは濃厚なグレー系のスーツ姿で景福宮の勤政殿から観覧を始めた。暖かい秋の日差しの中、勤政殿を経て国立民俗博物館に足取りを移した。彼のそばにはアナウンサーのオ・サンジンが一緒にいた。オ・サンジンは『男神に会う』のMCで、イ・ジュンギのそばで仲良くひそひそと話を交わしていた。

  景福宮を訪れた観光客は、突然のイ・ジュンギとオ・サンジンの登場に歓声で迎えた。紅葉した景福宮の美しい風景と交わった韓流スターの微笑は一層光を放っていた。

  一方イ・ジュンギは南アフリカ共和国で約1カ月間行われた『バイオハザード6』の撮影を終えて先月29日に帰国した。『バイオハザード6』はハリウッド俳優ミラ・ジョボビッチが主役を演じ、ポール・W・S・アンダーソン監督がメガホンをとった。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事