JYJパク・ユチョンに性的暴行容疑…警察、CCTV確保・追って調査予定

JYJパク・ユチョンに性的暴行容疑…警察、CCTV確保・追って調査予定

2016年06月14日08時35分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
JYJパク・ユチョン
  JYJメンバーで歌手兼俳優のパク・ユチョンが性的暴行容疑に包まれた中、警察がCCTVを確保し、追って調査を進める予定だ。

  江南(カンナム)警察署によれば20代女性のイさんは10日、パク・ユチョンから性的暴行を受けたと主張して告訴状を提出した。イさんは働いていた遊興飲食店の部屋内のトイレで強制的に暴行されたと主張しているという。

  これについて警察は、該当の遊興飲食店を訪れてCCTVなどを確保した状態だ。だが、まだ被害者・容疑者の調査を進めておらず、容疑関連の正確な内容が把握されるまでには時間が必要と思われる。

  これに対してパク・ユチョンの所属事務所C-JeSエンターテインメント側は「相手側の主張は虚偽事実を根拠とした一方的な主張であり、今後の警察の調査を通じて明らかになるだろう。私どもは有名人のあらさがしを担保にした悪意のある恐喝脅迫には妥協しない」と明らかにした。

  さらに「今後パク・ユチョンは真実を明らかにするため調査に誠実に臨むことを約束する。合わせて、この件はまだ警察側から公式に訴えの事実を受けたことがない」として「訴えられるという報道そのものだけでパク・ユチョンの深刻な名誉毀損なので、調査が終わるまでは性急な推測や事実の有無が確認されていない報道について自制をお願いしたい」と強調した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事