芸能人売春斡旋容疑で芸能事務所代表を拘束

芸能人売春斡旋容疑で芸能事務所代表を拘束

2016年03月05日10時38分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  女優ソン・ヒョナを事業家に紹介して金銭を受けた演芸事務所代表が芸能人売春斡旋容疑で拘束された。

  ソウル警察庁国際犯罪捜査隊は、昨年買春を望む国内外の財力家にA(29、女)ら芸能人4人を紹介した容疑でカン代表(41)を拘束した。カン代表は斡旋料として1件あたり1300万-3500万ウォン(約130万-350万円)を受けたことが調査で分かった。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事