Rainの日本アルバム発売が遅延、ファンらが抗議

Rainの日本アルバム発売が遅延、ファンらが抗議

2006年07月14日13時51分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  歌手Rainの日本アルバムの発売日程が遅れていることについて、ファンらの抗議が相次いでいる。

  日本のキングレコードは13日午前、オフィシャルサイトを通じて「8月9日に予定されたシングルのリリースを9月6日に、8月23日に予定されたアルバムの発売を9月13日に、それぞれ延期する」と伝えた。ファンらはすでに先行予約を済ませた状況。キングレコード社は「先行予約のアルバムはそのまま購入が可能。申し訳ない」とファンらに了解を要請している。

  これを受け、ファンらは「Rainの4枚目のアルバムまで発売が延期されるのではないか」と憂慮する書き込みをサイトに掲載している。また、10月に予定されたアジアツアー日程も狂うのでは、と懸念。Rainの所属事務所・JYPエンターテイメントは「映画日程と米国でのレコーディング日程が少しずつ遅れた。10月に予定された4枚目のアルバムの発売は、予定通り進める考え」と説明した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事