李大統領「自転車、5年以内に世界3位目指す」

李大統領「自転車、5年以内に世界3位目指す」

2009年05月04日12時14分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  李明博大統領は3日「自動車は20年かかって世界5位国家となったが、自転車は5年以内に3位国家になる」と慶南昌原(キョンナム・チャンウォン)市で行われた「第1回全国自転車祝典」で述べた。

  李大統領は祝辞で「私たちが自転車を約200万台毎年輸入している。国内で生産されるものは極少数だ」とし「これから自転車に乗る運動の展開とともに、自転車産業が発展しなければならない」と強調した。

  李大統領は「我が国は世界で最も遅れたように始まった自動車生産国だが、わずか20年で世界5大生産国となった。最も性能の良い、競争力ある大韓民国自転車が、世界の津々浦々に輸出される日も遠くない」と述べた。

  知識経済部によると2007年現在、国内で販売される自転車は計239万9000台で、このうち輸入が237万9000台、生産は2万台にすぎない。

  また全世界的には1億3000万台が生産され、市場規模は521億ドルに達している。

  

【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事

追加写真