大手上位1000社の平均初任給2700万ウォン

大手上位1000社の平均初任給2700万ウォン

2007年03月25日08時54分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  年俸情報提供専門会社のペイオープンが最近調べたところによると、4年制大学卒業者が大手企業の上位1000社に就職した場合、平均初任給は2700万ウォン(約320万円)だった。男性は平均2712万ウォン、女性は2598万ウォン。業種別には金融・保険・証券の平均初任給が3170万ウォンで最も高かく、2449万ウォンを受ける繊維・ファッション業界が最も低かった。企業別にはポスコ建設(4100万ウォン)、災害保険会社のコリアンリ(4000万ウォン)、現代三湖重工業(ヒョンデ・サムホ、3950万ウォン)などの初任給が高かった。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事