韓国芸能界に麻薬スキャンダルが拡散…歌手ガイン「薬物やらないかと誘われた」

韓国芸能界に麻薬スキャンダルが拡散…歌手ガイン「薬物やらないかと誘われた」

2017年06月06日06時48分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
歌手ガイン
  BIGBANGのT.O.P(トップ)が入隊前の大麻使用で摘発されたことに続き、歌手ガインが薬物の使用を誘われたと暴露して、韓国芸能界全体に麻薬スキャンダルが拡散するのではないかとの心配が広がっている。

  5日、ソウル地方警察庁広域捜査隊麻薬捜査係は、「ガインさんが自身のSNSに麻薬関連について言及をしている以上、関連部署として疑われるものがないかどうかどうか調べる必要がある」と明らかにした。警察は、週内に本格的な内査に着手することになれば、SNSで言及された関連対象者をまず召喚する方針だと説明した。また、必要なら暴露文を掲載したガインを直接取り調べる方向で検討する計画だと付け加えた。

  一方、ガインは4日、自身のSNSに恋人で俳優のチュ・ジフンの知人が薬物を勧める会話が含まれている写真を公開した。

  

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事