SHINeeのミンホ、サッカー選手の夢あきらめ歌手になった理由とは?

SHINeeのミンホ、サッカー選手の夢あきらめ歌手になった理由とは?

2016年10月19日16時56分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
SHINeeのミンホ
  優れた運動神経と強い勝負欲で有名なSHINeeのミンホがサッカー選手の夢をあきらめて芸能人になることに決心した理由について公開した。

  16日に放送されたtvNのバラエティトーク番組『脳セク時代~問題的な男』にSHINeeのミンホがゲスト出演して「子供のころの夢はずっとサッカー選手だった」と明かした。

  だが、未来のサッカー選手を夢見ていたミンホは「両親が反対した。自分の道を進まなくては。家族の後光を受けてはいけないということだ」と打ち明けた。ミンホの父親は元サッカー国家代表の江原(カンウォン)FC監督チェ・ユンギョム氏だ。

  ミンホは「父の影響を強く受けるほかなかった。この現実が息子に毒になるのではないかと心配し、サッカー選手になることを反対したようだ」とし「それで夢をあきらめた」と打ち明けた。

  ミンホは歌手の夢を路上スカウトされて持つようになったという。ミンホは「スカウトされて好奇心でオーディションを受け、まさかと思ったが歌手になった」と付け加えた。この日の放送最後にミンホは「どうなるかと思ってかなり心配したが、撮影に楽しく臨めた」と出演の感想を明らかにした。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事