野田佳彦財務相「靖国A級、戦争犯罪者ではない」

野田佳彦財務相「靖国A級、戦争犯罪者ではない」

2011年08月16日08時16分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
民主党所属の野田佳彦財務相。
  菅直人首相をはじめとする日本の閣僚全員は66回目の終戦の日を迎えた15日、A級戦犯が合祀された靖国神社を参拝しなかった。昨年に続いて2年連続だ。菅首相はこの日、東京都内の千鳥ヶ淵戦没者墓苑に献花して終戦記念式に出席した。

  しかし自民党総裁ら自民党指導部と与野党の保守議員は一斉に靖国神社を参拝した。有力な次期首相候補である民主党所属の野田佳彦財務相は「靖国神社に合祀されたA級戦犯は戦争犯罪者ではない」という妄言を繰り返した。

  日本の超党派議員からなる「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」所属の衆参議員52人はこの日午前、A級戦犯が合祀された靖国神社を参拝した。自民党の谷垣禎一総裁と安倍晋三元首相も参加した。与党では民主党の原口一博前総務相らが参拝した。

  代表的な右翼政治家である石原慎太郎東京都知事は靖国神社を参拝した後、首相と閣僚が靖国神社を参拝しなかったことについて「あいつら日本人じゃない」と猛非難した。

  

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事