韓国経済副総理「来年4%の成長を期待…下半期から景気回復」

韓国経済副総理「来年4%の成長を期待…下半期から景気回復」

2013年05月21日08時09分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  玄オ錫(ヒョン・オソク)経済副総理兼企画財政部長官が「来年は成長率4%を達成できるように努力する」と述べた。

  玄副総理は20日、政府の世宗(セジョン)庁舍で記者懇談会を開き、「最近確定した経済浮揚対策の効果が現われるようになれば、今年下半期から景気回復が可視化していくものと期待している」と明らかにした。

  玄副総理は「最近、不動産対策や追加補正予算編成、投資活性化対策、ベンチャー・創業生態系の復元対策が続々と出てきており、幸いにも韓国銀行の金利引き下げも行われた」とし「現場において対策の執行さえきちんと行われれば、今年下半期には3%水準、来年には4%台の成長が期待できる」と説明した。

  最近、外国為替市場の不安に関することについては、企業が競争力を強化して解消しなければならないという立場を明らかにした。彼は「為替変化が激しい時には、市場変動に対して緩和努力をしなければならないが、円安は絶対にやりすごせるような現象とは見ていない」とし「基本的に企業が自ら競争力を備えることが根本的な対策」と強調した。

  今月末に確定する公約財源135兆ウォン(約12兆円)調達の件については「高所得者の隠匿財産と、隠れている地下経済を集中的にあぶり出して歳出を構造調整して確保したい」とし「増税は現在の経済政策とは方向が違うので考慮していない」と述べた。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事