金正恩委員長のわいせつ映像が拡散?…北当局は住民の「ノートテル」没収

金正恩委員長のわいせつ映像が拡散?…北当局は住民の「ノートテル」没収

2016年08月24日13時47分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
北朝鮮住民の間で人気の「ノートテル」。(中央フォト)
  米国自由アジア放送(RFA)は23日、北朝鮮当局が金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長が登場するわいせつ映像が広まるのを懸念して「ノートテル」を没収していると報じた。「ノートテル」とは外部のテレビや映像物を自由に視聴できる小型映像物視聴装備。

  RFAは咸鏡北道のある消息筋を引用し、「住民の間で『旺載山(ワンジェサン)軽音楽団舞踊CD』が出回っているが、このCDには半裸状態の女性が出てきて金正恩が見る前で踊るわいせつな映像が含まれている」とし「このような隠密な映像物が住民の間で急速に広まり、ノートテルに対する全面取り締まりに動き出した」と説明した。

  ノートテルは北朝鮮で最も人気がある電子製品というのが消息筋の説明だ。ノートテルはテレビ、DVD、USB、SDカードなどを利用して映像物を視聴でき、EVDという装置を利用すれば中国のテレビ視聴も可能だ。アンテナさえ調節すれば韓国のテレビも視聴できるという。ノートテルの価格は中国産が200元(約3100円)から400元。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事