韓国政府、すべてのFTA協定から「コメ除外」の立場を鮮明に

韓国政府、すべてのFTA協定から「コメ除外」の立場を鮮明に

2015年04月09日17時02分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  韓国政府が環太平洋経済連携協定(TPP)を含むすべての自由貿易協定(FTA)協定でコメ品目は譲歩対象から除外することを明らかにした。米国のコメ市場追加開放要請説に対する立場表明だ。

  韓国産業通商資源部は9日、「これまでコメはすべてのFTAで譲歩対象から除外してきた」とし「今後進められるTPPや他のFTA交渉でもこのような立場は確固としている」と強調した。

  農林畜産食品部長官は、昨年9月世界貿易機構(WTO)に通知する関税率を513%と発表しながら「すべてのFTAとTPPでコメを譲歩対象から除外することを守っていく」と明らかにしたことがある。

  産業部はまた「TPPと関連して米国側からコメ市場の追加開放に対し、いかなる要請も受けたことはない」と伝えた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事