慰安婦被害女性、安倍首相の演説見守った後「自ら滅びるだろう」

慰安婦被害女性、安倍首相の演説見守った後「自ら滅びるだろう」

2015年04月30日10時14分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  旧日本軍慰安婦被害者の李容洙(イ・ヨンス)さんは29日(現地時間)、日本の安倍晋三首相が米議会上・下院合同演説でも慰安婦の強制動員を認めず謝罪もしなかったことに対して鬱憤を爆発させた。

  李容洙さんは安倍首相の演説直後、韓国聯合ニュースのインタビュー取材に応じ、「安倍が(慰安婦証言が初めて出て以来)過去20年間余り、嘘だけをついて謝罪をしてこなかったが、今日の議会演説でも最後まで謝罪をしなかった」とし「安倍、その嘘つき病、歴史を否定する病気を直さなければ、あなたは自ら滅びるだろう」と批判した。

  李容洙さんは同日、民主党所属のマイク・ホンダ連邦下院議員(カリフォルニア)の招待で下院本会議場入りし、安倍首相の演説を見守っていた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事