現代・起亜車、米国での販売不振続く…5月11.5%急減

現代・起亜車、米国での販売不振続く…5月11.5%急減

2017年06月02日16時28分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
6月13日に公開される現代自動車の小型SUVモデル「コナ」。
  現代・起亜車の米国市場における販売が持続的に減少していることが分かった。

  2日、現代・起亜車によれば、5月米国市場で現代・起亜車は11万8518台を販売した。これは前年同期より11.5%減少した数値だ。現代・起亜車の合算シェアも前年同期より0.9%ポイント下落した7.8%となった。

  現代・起亜車は今年に入り、毎月販売量が減少傾向を示している。1月には1.4%、2月には6.9%、3月には11.1%が減り、2桁減少傾向を見せている。4月には1.9%減少で減少幅が縮小されたが、5月に再び拡大された。

  特に、先月には主要企業のうち最も振るわなかった。フォードと日産がそれぞれ2.3%、3.1%増加し、GMとトヨタは1.3%、0.5%減少することにとどまった。2桁減少を見せたのは現代・起亜車とBMWだけだった。BMWは先月、米国販売が11.1%減少した。

  現代・起亜車の関係者は「米国の需要停滞が持続するものと懸念されているが、優れた品質と商品性を備えた車種を追加して対応していく」と伝えた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事