青瓦台「韓米FTA再交渉、合意していない」

青瓦台「韓米FTA再交渉、合意していない」

2017年07月01日10時04分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  青瓦台(チョンワデ、大統領府)側が30日午前(現地時間)、「韓米首脳会談でFTA再交渉について両国間で合意したものはない」と明らかにした。

  張夏成(チャン・ハソン)政策室長はこの日のブリーフィングで「一部のメディアでは、今回の首脳会談で両国が韓米FTA再交渉に合意したとか、再交渉を公式化したという報道があったが、これは事実でないことを伝える」とし、このように明らかにした。

  張室長は「今回の首脳会談で、トランプ大統領は大規模な貿易赤字と、特に自動車・鉄鋼分野での貿易不均衡に対して問題を提起しながら、一定の措置を取ったり新たに交渉をする必要性を提起した」とし「これに対し文在寅(ムン・ジェイン)大統領は韓米FTAの互恵性を強調しながら、両国の実務陣が韓米FTA施行後の効果を共同で分析、調査評価することを提案した」と述べた。続いて「貿易に関連した双方間の合意事項は、首脳会談後に発表された共同宣言文にある内容がすべて」と伝えた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事