【旅行】83タワーから見えるほのかな夜景=韓国・大邱

【旅行】83タワーから見えるほのかな夜景=韓国・大邱

2015年04月29日15時17分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
大邱アプサン展望台から夜景を眺めている観光客。展望台にはケーブルカーを利用する。(写真=韓国観光公社)
  大邱(テグ)でも夜景を楽しめる場所がある。香港のような摩天楼のきらびやかな風景ではない。少し物寂しい感じを与えるほのかな光が大邱の夜景の魅力だ。

  達西区頭流洞(タルソグ・トゥリュドン)のイーランドにある83タワーは市内を見渡せるところだ。都心に位置しているうえに高さも202メートル(83階、海抜312メートル)に達し、360度の美しい夜景パノラマが眼下に広がる77階に展望台が、78階にはレストランがある。レストランは2時間間で360度回転するので夜景を鑑賞するのに良い。

  アプサン展望台も夜景を観賞できる施設だ。大邱の都心南側アプサンに設置された展望台だ。ケーブルカーに乗ればすぐだ。山の頂上で爽やかな夜の風に吹かれながら夜景を楽しむことができるとあり、外国人観光客にも人気のスポットだ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事