【NOW!ソウル】食べたくなるパッケージ!話題のフードメティック

【NOW!ソウル】食べたくなるパッケージ!話題のフードメティック

2017年03月10日17時39分
[Copyright(c) KONEST]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
韓国女子の間で話題の「フードメティック」とは、「フード」と「コスメティック」を掛け合わせた新造語。思わず食べたくなってしまう様な食品に似せたパッケージに、香りや成分にこだわった商品が豊富です。代表的な商品は、食品メーカー「ピングレ」とドラックストア「OLIVE YOUNG(オリーブヤング)」がコラボした「バナナ牛乳ハンドクリーム」(6,800ウォン、写真中央)。
  韓国女子の間で話題の「フードメティック」とは、「フード」と「コスメティック」を掛け合わせた新造語。思わず食べたくなってしまう様な食品に似せたパッケージに、香りや成分にこだわった商品が豊富です。代表的な商品は、食品メーカー「ピングレ」とドラックストア「OLIVE YOUNG(オリーブヤング)」がコラボした「バナナ牛乳ハンドクリーム」(6,800ウォン、写真中央)。

  *続きは左の「写真拡大」をクリック。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事

追加写真

  • 韓国女子の間で話題の「フードメティック」とは、「フード」と「コスメティック」を掛け合わせた新造語。思わず食べたくなってしまう様な食品に似せたパッケージに、香りや成分にこだわった商品が豊富です。代表的な商品は、食品メーカー「ピングレ」とドラックストア「OLIVE YOUNG(オリーブヤング)」がコラボした「バナナ牛乳ハンドクリーム」(6,800ウォン、写真中央)。
  • 「It’s skin(イッツスキン)」の「マカロンリップバーム」(5,800ウォン)は、本物のマカロンと並べてもそっくりの見た目です。ストロベリーやラブチョコなど全5種類があり、甘い香りが特徴です。2011年に発売されて以来人気を保っており、「フードメティック」の先駆け商品として知られます。
  • 「ETUDE HOUSE(エチュードハウス)」は、ジュースのようなパッケージに入った「バブルティースリーピングパック」(11,000ウォン)を2016年夏から発売中です。クリームとタピオカ(バブル)を手に取り、潰してよく混ぜて使用するナイトパックで、ブラックティー(左)、ストロベリー(右)、グリーンティーの3種類があります。不思議な使用方法が話題に!
  • 果物ゼリーのようなパッケージ「JELLY PEAU(ジェリーポー)」(1,500ウォン)は、2016年夏から「SKIN FOOD(スキンフード)」で発売されました。肌の悩み別に使い分けができると人気のウォッシュタイプパックです。かわいさと美容を備えた「フードメティック」から今後も目が離せません。