<平昌五輪>「韓国でも愛される羽生、ポータル検索1位」

<平昌五輪>「韓国でも愛される羽生、ポータル検索1位」

2018年02月17日09時57分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
羽生結弦(写真=韓国日刊スポーツ)
  日本フィギュアスケート選手の羽生結弦が16日、平昌(ピョンチャン)オリンピック(五輪)男子ショートプログラム(SP)で1位になった中、韓国のファンにも愛されている理由を日本メディアが分析した。

  この日、日本の総合スポーツニュースサイト「THE ANSWER」は「なぜ、羽生結弦は韓国ファンにも愛されるのか」と題した記事を掲載し、「羽生は開催国・韓国でも一躍、注目を浴びた。韓国ポータルサイトでも羽生結弦の名前が検索ワードの急上昇ランク1位になった」と伝え、韓国でも熱視線を集めている理由を分析した。

  同サイトは羽生が美しくて優雅な点を韓国での人気の秘訣に挙げた。同サイトは「女性を中心に羽生に対し『美しい』『かわしい』『王子様みたい』『優雅』などとコメントしている」と伝えた。また、美しさの中に男性的な強さがあり、韓国の男性にも人気があると分析した。同サイトは「韓国では、逞しく剛健な男性が一般的に人気がある。しかしアスリートとして男性的な力強さを見せながら、中性的な魅力も兼ね備えるギャップが新鮮な様子」とし「男が見てもかっこいいという声もあった」と伝えた。

  さらに「人柄が良く、実力も抜きん出ている」「難しい技術をいとも簡単にこなすなんて…本当に素晴らしい選手だ」「今まで男子フィギュアに興味がなかったが今大会で一度見てファンになった」「かっこいい。本当に上手だ。次元が違う演技だ」「画面から目が離せなかった。ファンになったようだ」などのネット上のコメントを紹介した。

  羽生結弦はこの日、フィギュアスケート男子ショートプログラムで111.68点をマークし、1位になった。羽生は17日のフリーで五輪2連覇を狙う。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事