シム・ウナさんが延世大教授と結婚

シム・ウナさんが延世大教授と結婚

2005年10月18日18時24分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  「万人の恋人」から「一人の男の女性に」。女優のシム・ウナさん(33)が18日午後3時、ソウルのシェラトングランドウォーカーヒルホテルのエストンハウスで、延世(ヨンセ)大国際大学院研究教授のチ・サンウックさん(40)と結婚した。

  家族を含めて150人だけが招待された挙式は、キリスト教式で1時間ほど行われた。 式場には李会昌(イ・フェチャン)前ハンナラ党総裁をはじめ、尹世栄(ユン・セヨン)SBS(ソウル放送)会長、映画会社シネ2000のイ・チュンヨン代表、映画俳優のアン・ソンギさん、ハン・ソッキュさん、チョン・ウソンさん、イ・ミヨンさん、イ・ジョンジェさんらが出席した。

  昨年末に出会い、7月初めに婚約した2人は、厳粛な雰囲気の中で結婚誓約を終えた。 シムさんのウェディングドレスは、世界的なデザイナー、ベラ・ワンさんがデザインしたという。

  2人の結婚に注がれる関心を意識して徹底的に非公開で行われたこの日の挙式は「007作戦」をほうふつとさせた。 2人は結婚式を控えた17日から行方をくらませた。 シムさんはソウルの某ホテルで挙式前日の夜を過ごし、18日未明に自宅へ戻った。

  午前8時40分ごろ自宅を出る際、シムさんに似た女性が帽子を深くかぶったまま家族と一緒に車に乗り、自宅前に集まっていた取材陣の視線を引いた。 そのスキを狙ってシムさんは父親の後ろに隠れて別の車に乗った。

  式場の入口では、30人余の警護員が招待状を提示した車だけを通過させ、取材陣の出入りを一切禁止した。 その代わり結婚式終了30分後、別に用意された記者室で映像と写真を公開した。

  93年にMBC(文化放送)タレント採用第22期でデビューしたシムさんは、清純なイメージで人気を集めた。 しかし00年の映画「インタビュー」を最後に演技活動を締めくくった。

  夫のチさんは漢城実業の池聖漢(チ・ソンハン)会長の一人息子で、延世(ヨンセ)大土木工学科を卒業した後、韓国建設技術研究院の研究員などを歴任した。 チさんは03年、米国滞在中の李会昌前総裁に随行していたという。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事

関連記事