テスラ、韓国語ホームページに「日本海」表記

テスラ、韓国語ホームページに「日本海」表記

2016年08月23日07時27分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  米電気自動車会社テスラが韓国語ホームページに「東海(トンヘ)」を「日本海」と表記し、非難の声が出ている。関連業界によると、テスラは19日から韓国語ホームページの運営を始めた。

  現在ホームページではセダン「モデルS」とSUV「モデルX」、普及型電気自動車「モデル3」の事前予約が行われている。問題になったのはホームページ内の「テスラ検索」メニュー。該当メニューでは地図で世界各地にあるテスラ展示場とサービス(A/S)センター、スーパーチャージャー(充電所)などを確認できる。

  この地図の初期画面には東海が「east sea」と正確に表記されている。しかし詳細情報を得るために韓国側をクリックすれば「東海」が「日本海」に表記された新しい地図が出てくる。さらに「西海(ソヘ)」は「黄海」と誤って表記されている。黄海は西海の中国式名称だ。

  さらに独島(ドクト、日本名・竹島)は地図上に表示されず、海の上には鬱陵島(ウルルンド)だけが浮かんでいる。これはテスラがグーグルの地図データを活用する過程で国内の情緒を考慮せず名称を表記したためとみられる。

  一般的にグーグルは国内に提供する地図は東海、日本に提供する地図は日本海と表記する。第3国では東海と日本海を併記する。このため今回の日本海表記問題はテスラの現地化努力の不足と指摘されている。

  ある企業の関係者は「テスラは韓国の情緒上敏感な東海表記などを考慮するべきだったが、これを看過したとみられる」とし「テスラが現地化に不足した能力を見せた」と述べた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事