<金総書記死去>「白い服を着てほしい」 告別式に招待された日本人女性とは?

<金総書記死去>「白い服を着てほしい」 告別式に招待された日本人女性とは?

2011年12月22日14時23分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
日本の世界的な女性マジシャンのプリンセス天功さん。
  北朝鮮が金正日(キム・ジョンイル)総書記の告別式に、金総書記と生前に親交があった日本の女性マジシャンを招待したと、読売新聞が21日報じた。

  同紙によると、日本の世界的な女性マジシャンのプリンセス天功さん(51)は20日、今月28日に予定されている金総書記の告別式に招待された、と明らかにした。 天功さんが金総書記の死去が伝えられた19日、金総書記の家族から電話とメールで招待を受けたという。 北朝鮮側は天功さんがに告別式で白い服を着るように要請したという。

  世界3大マジシャンの一人と知られる天功さんは、1998年と2000年に北朝鮮から公式招待を受けて公演した。 天功さんは「金総書記に北朝鮮で最後に会ったのは09年の夕食会」とし「前年に脳卒中で倒れた金総書記は後遺症で足を引きずっていたものの、ワインやウイスキーを何杯も飲み、冗談を飛ばして笑っていた」と話した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事