【写真】昌慶宮・景福宮が夜間開放=韓国・ソウル

【写真】昌慶宮・景福宮が夜間開放=韓国・ソウル

2016年03月02日11時00分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
1日、夜間開放された昌慶宮・明政殿を見学している市民たち。
  昌慶宮(チャンギョングン、3月1日から)と景福宮(キョンボックン、3月2日から)が4月4日まで、午後7時から3時間にわたって夜間開放される。市民が1日夜、昌慶宮・明政殿を見学している。

  一般入場券はインターネットの事前予約によって先月完売しているが、65歳以上は現場購入および電話予約、外国人は現場購入によって入場券の入手が可能だ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事