<サッカー>韓国代表、韓日戦の敗北忘れてブラジルに向かって走る

<サッカー>韓国代表、韓日戦の敗北忘れてブラジルに向かって走る

2011年08月10日21時42分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  サッカー韓国代表は韓日戦の敗北の痛みを踏んで、来月2日に京畿道(キョンギド)高陽(コヤン)総合運動場で行われるワールドカップ(W杯)3次予選のレバノン戦など2014ブラジルW杯本大会に向かって走る。

  レバノン・クウェート・アラブ首長国連邦(UAE)と同じB組に入った韓国は来年2月までホームアンドアウェー方式で計6試合を行う。全5組の上位1・2位チームがW杯最終予選に進出する。

  韓日戦を終えた国内組は11日に韓国に入国し、所属チームに復帰する。13、14日にK-リーグ試合が予定されている。

  欧州組は日本でそのまま解散し、所属チームに復帰する。週末に所属リーグの試合が予定されている。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事