<サッカー>韓日戦のサポーター対決も激しい

<サッカー>韓日戦のサポーター対決も激しい

2011年08月10日16時32分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
韓国代表チームのサポーター、レッドデビルズ。
  韓日戦のサポーター対決が激しい。

  レッドデビルズは10日、札幌ドームで行われる韓日戦のため日本支部の16人を集めた。 レッドデビルズ日本支部長のイ・ムンギュさん(28)らは苦労して札幌に到着した。 イさんは「休暇シーズンなので東京から札幌までの航空機チケットがなかった」と話した。 船便を利用して札幌に来たのだ。 レッドデビルズ16人は8日午前10時、バスで東京を出発し、 港でフェリーに乗り換えた。 そして北海道の南端から電車で札幌に移動した。 到着したのは9日午前10時だった。 東京から札幌まで24時間かかったのだ。

  イさんは「熱情だけを持って来た。 北海道の同胞500人とともに一騎当千の勢いで応援する」と戦意を燃やした。 韓国レッドデビルズは大型太極旗(テグッキ、韓国の国旗)を送るなど支援を惜しまなかった。

  札幌は北海道旅行の中心地。 普段、街にはプロ野球球団・日本ハムファイターズの広告があふれる典型的な日本の都市だ。 静かな旅行地の札幌もサッカーの熱気に包まれている。 女子サッカー代表が7月にワールドカップ(W杯)で優勝した効果が続いているのだ。 札幌ドーム6万7000席のチケットは1週間前に完売した。

  9日には日本サッカー代表のサポーター「ウルトラニッポン」も札幌ドーム付近に到着した。 札幌ドーム付近には試合開始一日前から約200人のファンが集まって列をつくっている。 イさんは「日本のサポーターは今回の韓日戦に向けて気合が入っていると聞いた。 独島(ドクト、日本名・竹島)問題などで敏感な時期に行われる韓日戦なので、より大きな関心が集まっているようだ」と話した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事