百済歴史遺跡区の世界遺産登録審査、まもなく開始

百済歴史遺跡区の世界遺産登録審査、まもなく開始

2015年07月03日17時15分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  ユネスコ世界遺産委員会(WHC)が4日(以下、現地時間)、ドイツのボンで世界遺産候補の審査を始める。世界遺産候補は公州(コンジュ)・扶余(プヨ)・益山(イクサン)百済歴史遺跡区をはじめ計38件。

  百済歴史遺跡区が韓国12件目の世界遺産として登録されるかどうかの審査を控え、地方自治体の代表団がボンに集まっている。各地方自治体が5人ほど派遣している。

  百済歴史遺跡区登録広報活動をする文化財庁は代表団に対し、「登録される予定だからといって安心せず、積極的に百済を知らせてほしい」と伝えた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事