「本当に素敵な人」新海誠監督、故SHINeeジョンヒョンさんを追悼

「本当に素敵な人」新海誠監督、故SHINeeジョンヒョンさんを追悼

2017年12月19日10時02分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
新海誠監督(写真左)、故SHINee(シャイニー)ジョンヒョン
  『君の名前は。』の新海誠監督が故SHINee(シャイニー)ジョンヒョンさんの訃報に哀悼を表わした。

  新海誠監督は19日、自身のSNSに「ここでキム・ジョンヒョン君の死に対する悲しみを伝えます。彼は私に明るい面だけを見せたし、私はそれが本当に良かったです。彼は本当に私にとって素敵な人でした」という追悼文を残した。

  新海誠監督は今年初め来韓当時、故ジョンヒョンさんと縁を結んだ。監督は明るくてやさしいジョンヒョンさんの態度と流ちょうな日本語を駆使する姿に自らジョンヒョンさんのファンになったと明らかにしたことがある。

  最近ではSHINeeのコンサートに直接足を運んで応援したりもした。

  一方、故ジョンヒョンさんは18日、亡くなった。ジョンヒョンさんは18日午後、ソウル江南区清潭洞(カンナムグ・チョンダムドン)のあるレジデンスで倒れたまま見つかり病院に搬送されたが亡くなった。葬儀は遺族の意思にしたがって家族や親戚、会社の同僚が参加して静かに行う。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事