日本に次いで世界で4番目に島の多い韓国…人が消えつつある島々

日本に次いで世界で4番目に島の多い韓国…人が消えつつある島々

2018年09月03日08時18分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  韓国に浮かぶ大小の有人島400島のうち130島が無人島化する可能性が高いことが調査で分かった。居住民の老齢化が進んでいるうえ、交通や病院など生活インフラが不足して流入する人口がないためだ。

  2日、韓国海洋水産開発院によると、昨年末基準で韓国には合計3348島の島がある。このうち人が暮らしている有人島は470島、84万4156人だ。残りの2878島(86%)は人のいない無人島だ。島は国連海洋法条約によって「自然に形成された陸地であって、水に囲まれ、高潮時においても水面上にあるもの」をいう。

  韓国の島の人口が減り続けている。2009年492島だった有人島が2015年末には472島、昨年は470島に減少した。この減少傾向は今後も続く見通しだ。住民が20人以下の島が130島もあるためだ。住民登録を基準として、住民が1人のところもある。忠清南道保寧市(チュンチョンナムド・ポリョンシ)のチュン島だ。全羅南道麗水市(チョルラナムド・ヨスシ)の冶島(ヤド)は4人、新安郡(シナングン)のウィッテ島は25人だ。

  無人島化の最も大きな原因は人口の老齢化だ。島人口の老齢化指数は154.9で韓国全体100.1を大きく上回っている。

  交通の便が悪いため不便な点も多い。交通・教育・医療などのインフラがほとんどない。流入人口が増えない理由だ。住民生活の質満足度も10点満点で6.52点だ。全国平均6.86点よりも低い。

  島しょ地域の病院・医院数は1000人当り0.29カ所で、全国平均0.92カ所から大きく遅れをとっている。沿岸航路100本のうち、船に2時間30分以上乗って入島しなければいけない航路だけで31本に達する。価格も沿岸旅客船の運賃は1キロメートル当たり306ウォン(約30円)だ。航空料金(209ウォン)やバス・電車(125ウォン)料金よりも高い。これさえも、気象状況によって毎日行き来できなくなる場所も多い。

  行政安全部関係者は「島住民の離脱を防ぐために連陸橋事業や防波堤の設置、島内道路の拡充などの幅広い事業を推進しているが、力不足という状況」としながら「定住条件改善のために今後も多くの事業を推進していく計画」と述べた。

  ◆多島の国、世界4位の大韓民国

  世界で最も多くの島しょを抱える国はインドネシアで、1万4500島余り。このうち80%が無人島だ。フィリピン(約7100島)、日本(約6800島)がそれぞれ2、3位だ。その後を韓国が続く。

  韓国の島のうち、済州道(チェジュド)を除いて最も大きな島は有人島は慶尚南道(キョンサンナムド)の巨済島(コジェド)、無人島では仁川市甕津郡徳積面(インチョンシ・オンジングントクチョンミョン)の善尾島(ソンミド)だ。巨済島(面積401.60平方キロメートル)はソウル汝矣島(ヨイド、2.9平方キロメートル)の138倍で、善尾島は汝矣島の0.44倍だ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事