米国ホワイトハウス、「広島訪問は韓国人含めすべての犠牲者慰霊するためのもの」

米国ホワイトハウス、「広島訪問は韓国人含めすべての犠牲者慰霊するためのもの」

2016年05月13日11時32分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
オバマ米大統領(中央DB)
  米国ホワイトハウスは12日(現地時間)、オバマ大統領が日本の広島を訪問するのは韓国人原爆被害者を含めすべての犠牲者を慰霊するためのものだという立場を明らかにした。

  ホワイトハウス国家安保会議(NSC)のカギンズ報道官はこの日「オバマ大統領の広島訪問が韓国人の原爆被害者約2万人に対しても追悼するということなのか」という質問に「広島(の原爆被害者)をはじめ第2次世界大戦中に犠牲となったすべての罪なき人々を慰霊するためのもの」と答えた。追悼の対象に韓国人原爆被害者も含まれるということと解釈される。

  これに先立ち韓国の原爆被害者は12日、オバマ大統領が広島を訪問する27日に日本に代表団を送ることにしたと明らかにした。彼らはオバマ米大統領に韓国人原爆被害者の立場をあらわした決議文を渡してオバマ大統領が広島平和公園にある韓国人原爆犠牲者の慰霊碑にも献花するよう求める計画だ。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事