【NOW!ソウル】三清洞の隠れスポット・正読図書館の食堂って?

【NOW!ソウル】三清洞の隠れスポット・正読図書館の食堂って?

2018年05月23日17時23分
[Copyright(c) KONEST]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
「景福宮」や「北村韓屋マウル」など、人気観光スポットに近い三清洞には、桜の名所として有名な「正読図書館」があります。実はこの図書館、本を読む以外の楽しみ方もできるスポットなのです。
  「景福宮」や「北村韓屋マウル」など、人気観光スポットに近い三清洞には、桜の名所として有名な「正読図書館」があります。実はこの図書館、本を読む以外の楽しみ方もできるスポットなのです。

  *続きは左の「写真拡大」をクリック。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事

追加写真

  • 「景福宮」や「北村韓屋マウル」など、人気観光スポットに近い三清洞には、桜の名所として有名な「正読図書館」があります。実はこの図書館、本を読む以外の楽しみ方もできるスポットなのです。
  • 自由に出入りできる庭園は、三清洞の穴場休憩ポイント。青々と生い茂る木々が、疲れを癒してくれます。
  • 広い敷地内にある、この建物の正体は一体何でしょうか。
  • 正解は、レトロな雰囲気が味わえる食堂です。リーズナブルな価格で定食が食べられるため、隠れファンが多いのだとか。
  • 注文方法は、券売機で食券を購入し、食券の3ケタの待機番号が電子掲示板に表示されるのを待ちます。日本のフードコートと同じようなシステムですね。