「米軍基地移転の中止、憲法裁判所の審判請求を検討」=韓国

「米軍基地移転の中止、憲法裁判所の審判請求を検討」=韓国

2014年11月13日10時12分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  新政治民主連合の金聖洙(キム・ソンス)報道官は12日、韓国軍の戦時作戦統制権(戦作権)還収再延期によって龍山(ヨンサン)と東豆川(トンドゥチョン)の米軍基地移転が失敗に終わったことと関連し、「政府が国会の批准同意手続きを踏まない場合、国会の権限を侵害したとして憲法裁判所に権限争議審判を請求することを検討することにした」と述べた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事