手帳に「4大河川反対」 僧侶が焼身自殺か

手帳に「4大河川反対」 僧侶が焼身自殺か

2010年06月01日09時53分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
   31日午後3時ごろ、慶尚北道軍威郡(キョンサンブクド・グンイグン)チャムス橋付近の堤防で、この地域の寺のY僧侶(47)が焼身して死亡しているのを、通行人イさんが見つけ、警察に申告した。

  イさんは「堤防の横の道を通っている時、煙が出ていたので行ってみると、火に焼けた人がいた」と話した。遺体のそばには焼けたガソリンの容器と小さな手帳があった。手帳には「4大河川を即刻中止廃棄しろ。不正腐敗を清算しろ」と書かれていた。

【ホットクリック】

・米国、韓国海軍力を増強を支援
・北朝鮮の同盟国カンボジアも「魚雷攻撃」非難
・<フィギュア>キム・ヨナ「選手生活を続ける」
・北朝鮮「開城の設備、南側への搬出不許可」
・米国「北潜水艇追跡技術を韓国に提供」
韓国語で読む
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事