喫煙タクシー運転手は120万ウォン罰金刑

喫煙タクシー運転手は120万ウォン罰金刑

2010年07月29日11時11分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  ソウル市は28日、早ければ8月から車内喫煙をするタクシー運転手は120万ウォンの罰金を科すと明らかにした。

  タクシー内の運転手たちの喫煙に多くの乗客たちが間接喫煙に対して不満を吐露しており、ここに市内タクシー会社は8月中旬から車内喫煙を禁じるよう指示した。

  もしタクシー運転手たちが喫煙をして警察に摘発されたり乗客がこれを知らせたりした場合、タクシー会社と運転手は120万ウォンの罰金を支払う。不履行時はこのタクシー会社の営業が止められる。

  

【ホットクリック】

・リビア保安当局「これは韓国との戦い」
・「天安艦の調査、韓国国民不信」進歩団体が米国議会まで行って主張したが・・・
・9月には西海で…韓米、今年さらに10回の訓練
・品位維持義務違反で 「セクハラ発言」の康容碩議員の懲戒案、上程へ
・北朝鮮と中国に対する同時メッセージ…韓米連合訓練が終了
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事