TWICE、台風24号で千葉公演をキャンセル「観客の安全が最優先」

TWICE、台風24号で千葉公演をキャンセル「観客の安全が最優先」

2018年10月01日09時34分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
TWICE
  TWICE(トゥワイス)が日本初アリーナツアーの派手な出発を知らせて現地ファンたちにTWICEならではの爽やかで溌刺とした魅力を伝えた。

  TWICEは29日、千葉幕張イベントホールで「TWICE 1st ARENA TOUR 2018“BDZ”」の出発を知らせた。チケット発売当日、アリーナツアーの全公演が売り切れとなるほど、ファンたちの熱い期待を得ただけに公演会場は盛り上がった。メンバーも最高のパフォーマンスを披露してファンたちを楽しませた。50万枚の販売高を突破した3’rdシングル『Wake Me Up』を始め、『One More Time』『Candy Pop』などヒット曲パレードはもちろん、初めての正規アルバムのタイトル曲『BDZ』および収録曲をレパートリーで披露し、ファンたちに忘れられない思い出をプレゼントした。

  特に『BDZ』の公演では観客が一緒に歌い、振り付けをしながら舞台の上のTWICEと一つになる風景を演出した。パク・ジニョンが作詞・作曲した『BDZ』とは、「ブルドーザー」の略字で「目の前の大きな壁も『ブルドーザー』のように壊しながら前に進もう」という意味をこめた曲。パク・ジニョンは「『BDZ』はファンクラブONCEとTWICEが一緒に歌うことができる応援曲を作りたいと思って誕生した曲」と紹介すると同時に「ONCEの皆さんはデュエット曲だと思って一緒に楽しく歌ってほしい」として呼応を呼びかけたこともあるが、実際の公演でTWICEと観客が『BDZ』で一つになる舞台が演出された。

  TWICEはファンたちに「TWICEの初めてのアリーナツアーであるだけに、本当に多くのことを準備した」と伝えながら「このように多くのONCEの方々に会えて本当にうれしい。私たちを見るために来て下さったONCEにより大きな喜びと楽しみをプレゼントしたい」と感謝の気持ちを伝えた。

  先月30日、千葉で予定されていた公演はキャンセルした。アリーナツアー2日目の公演だが、台風24号の影響で取り消すことにした。JYPエンターテインメントはTWICEの日本公式ホームページを通じて「台風24号の上陸にともなう公共交通の混乱および観客の安全が懸念され、残念ながらコンサートの開催をキャンセルすることにした」としながら「観客の安全を最優先に考慮した結果なのでご了承をお願いする。公演チケットは払い戻しする予定」と明らかにした。

  TWICEは10月2日と3日愛知日本ガイシホール、12日~14日兵庫神戸ワールド記念ホール、16日と17日武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナでツアーを続ける。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事