金正男氏の息子のユーチューブ映像を掲載した「千里馬民防衛」 どんな団体?

金正男氏の息子のユーチューブ映像を掲載した「千里馬民防衛」 どんな団体?

2017年03月08日14時55分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  殺害された金正男(キム・ジョンナム)氏の息子キム・ハンソル氏と推定される人物の映像が8日に公開された中、映像を掲載した「千里馬民防衛」(Cheollima Civil Defense)に関心が高まっている。

  この日ユーチューブの使用者「Cheollima Civil Defense」が掲載した映像にはキム・ハンソル氏と推定される人物が登場する。キム・ハンソル氏は映像で「金日成(キム・イルソン)一家のキム・ハンソルだ。私の父は数日前に殺害された」と述べた。続いて「私は現在、母、妹と一緒にいる。私たちは近いうちに状況が良くなると期待している」と語った。

  千里馬民防衛は脱北を支援する団体と推定される。千里馬民防衛のホームページには「先月の金正男氏殺害以降、金氏の家族から助けてほしいという要請を受けた。すぐに家族に会い、安全なところに移動させた。そのほか北朝鮮の人からも要請を受け、脱出を何度か実行した。金正男氏の家族の行方や脱出過程に関する事項はこれ以上公開しない」と掲載されている。

  千里馬民防衛のホームページには「脱出を希望する方、情報を共有したい方は私たちが守ります。どの国にいても可能です。望むところへ安全に送ります。数人の北朝鮮の人たちをすでに支援してきた私たちはいかなる見返りも望みません」と掲載されている。該当団体のホームページはビットコインで財政支援ができると記述している。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事