大学生8割「韓国社会は信頼できない」

大学生8割「韓国社会は信頼できない」

2007年06月21日16時06分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  大学生10人に8人は「韓国社会は信頼できない」と考えていることが分かった。 また、経済は外国依存度が高く、政府は不正腐敗がひどく、企業は利益と発展にしか注力しない、と考えていることが明らかになった。

  リクルーティング業者ジョブコリアと大学生知識ポータル「キャンパスモン」が最近、国内大学生1508人を対象に韓国社会認識調査を行った結果、80.4%が「韓国社会は信頼できない」と答えた。 「韓国社会を信頼している」と回答した学生は6.0%(91人)水準にすぎなかった。 女子学生(70.6%)に比べて男子学生(84.9%)の‘韓国社会不信感’が強かった。

  「韓国社会の印象」(複数回答)は「貧富の差が大きい」(50.9%)という回答が最も多かった。 次いで「生活が苦しい国」(32.8%)、「物質万能主義が蔓延した社会」(29.3%)、「教育熱が高い」(24.1%)、「縁故主義や派閥主義が強い」(24.1%)のなどの順となった。

  「韓国人の印象」(複数回答)は「情け深い」が36.2%で最も多く、「個人主義が激しい」(32.8%)、「せっかちで感情的」(29.3%)、「権力志向的」(26.7%)、「見栄っ張り」(22.4%)などが後に続いた。

  「韓国経済の印象」は「外国依存度が高い」(32.4%)、「不安定」(31.9%)、「発展の可能性が高い」(19.8%)など。

  「韓国企業の印象」は「企業利益・発展にのみ注力」(48.3%)、「労働者の福祉向上に関心がない」(39.7%)、「不正腐敗が激しい」(32.8%)、「倫理意識が低い」(27.6%)などだった。

  「韓国政府の印象」は「不正腐敗が激しい」が44.8%で最も多く、次いで「政治家の利己主義が強い」(40.5%)、「誹謗が激しい」(20.7%)、「未熟な政治」(19.8%)、「目まぐるしい」(10.3%)などの順となった。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事