プロゴルファーの李ボミ、平昌五輪の広報大使に任命

プロゴルファーの李ボミ、平昌五輪の広報大使に任命

2017年06月28日07時11分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
李熙範(イ・ヒボム)平昌組織委員会委員長(左)とプロゴルファーの李ボミ。(写真提供=平昌組織委員会)
  韓国女子プロゴルファーの李ボミ(イ・ボミ)が平昌(ピョンチャン)オリンピック(五輪)の広報大使として活動する。

  2018平昌冬季オリンピック大会および冬季パラリンピック大会組織委員会は27日、ソウル韓国プレスセンター外信支援センターで、プロゴルファーの李ボミを平昌五輪の広報大使に任命したと明らかにした。李ボミは日本女子プロゴルフ(JLPGA)ツアーで2年連続賞金女王に輝いている。

  李ボミは「日本で活動することによって、かえって自国に対する自負心や愛情が深くなった」とし「特に2018平昌大会は韓国で30年ぶりに再び開催されるオリンピックなので期待が非常に高い。今後、日本で平昌五輪に対する関心を高めていけるよう努めたい」と伝えた。

  続いて「日本メディアのインタビュー等を通して、平昌五輪についてたくさんお話したい。SNSでも積極的に広報する」とし「五輪が成功裏に行われるように願い、韓国も好成績を収められたらうれしい」と付け加えた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事