日本の百万長者、アジアで財産最多

日本の百万長者、アジアで財産最多

2018年11月29日06時32分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  アジア地域で日本の百万長者の財産が最も多いと伝えられた。

  28日、ブルームバーグ通信によると、国際コンサルティング企業キャップジェミニは、100万ドル(約1億1360万円)以上の投資可能資産を持つアジア太平洋地域の高額純資産保有者(HNWIs)を対象に調査を行った報告書でこのように明らかにした。

  日本の百万長者の財産は7兆7000億ドルに達し、中国をおさえて1位を守った。次いで中国とインドの順となった。韓国の百万長者の2017年財産は7000億ドルであることが分かった。

  しかし、中国は百万長者の財産増加ペースが日本より速かった。中国の百万長者は2010年から2017年までで財産が144%増えた。同じ期間、日本の百万長者の財産は87%増にとどまった。

  2017年アジア太平洋地域の百万長者が保有している財産は世界全体の41.4%であることが分かった。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事